好きなものを好きなだけ

好きなように思うままに書き綴っていきます。日記、旅行記、買った物レビュー ...and more

【タイ旅行】5日目

とうとう最終日です。
お昼頃の飛行機なので時間に余裕はあるのですが、きちんと朝に起きてしまいました…すぐに眠くなって早寝するからですね。

 

まだ時間があるということで、友達は買い物に行っていましたが、私はホテルでのんびりしてました。
荷物も全然まとめてなかったし、買い物よりも帰る準備が優先です。
行きは余裕がありまくったスーツケースですが、荷物が全部入りきらず、念のため持ってきたトートバックに軽い荷物を詰め込むことになっちゃいました。
旅行ってこうなりますよねー…やっぱり。

 

あとは特にやることもなかったので、チェックアウトして空港に向かうことにしました。
で、フロントに行ったら日本人スタッフ発見。
英語しか通じないと思ったから、できない英語で「チェックアウトプリーズ」って言っちゃったじゃん!
しかし、そのあとの英語が分からなくて日本語で質問をされました(冷蔵庫の中身使いました?みたいなの)。
1日目の夜に割ったソーダ瓶を清算して終了でした。

 

タクシーに乗って空港へ向かうわけですが、今回はちゃんとメーターを使ってもらいました。
んで走り出したと思ったら、タクシーのおっちゃんが話しかけてくるんですよ。中国のお金を見せながら。
だから、中国人か?って聞かれているのかと思ったので、否定したものの、まだなんか言っている。ひたすら中国元紙幣を見せながらなんか言ってる。
何を言いたいのか分からないので適当に流したけど…いまだに彼は何を言いたかったのか、わからないままです。

 

とっととチェックインし、スーツケースを預けたら空港をウロウロ。
食事をするにも出国後にお店はあるみたいので、特にやることもないし、出国もしてしまいました。
出国すれば免税店エリアがあるしねー。

 

買い物の前にまずは腹ごしらえ。
レストランもいくつかあったので、最後のタイ料理が食べられそうなお店に入りました。 

f:id:shury-sakura:20170204133305j:plain

 

そのあとはマッサージに行こうと思っていたんですが…つぶれてました、お店。
ネットで調べた限りじゃ出国ゲートの中と外にあったので、出国してから行こう~!と思ってたのになぁ…これなら出国前のお店に行けば良かった。

思いがけず時間が空いたのでショッピングになりました。
きっと欲しいものが違うと思うので、また自由行動です。待ち合わせの時間を決めて、スワンナプーム空港をウロウロし始めました。

 

しかし、この空港広いよね。端から端まで何キロあるんだろ。
…と思いながら、散策してみました。 

 

f:id:shury-sakura:20170204133354j:plain

f:id:shury-sakura:20170204133434j:plain

大体真ん中くらいにある像。
ヒンドゥー教の乳海攪拌だそうです。
タイは仏教国ですが、昔話とかのベースはヒンドゥー教の影響もあるらしいです。

 

ウロウロしているうちにトイレに行きたくなったので、表示されている看板に従って歩いていったのですが、なんというか裏にあるんですよね。
真ん中にメインの大通りがあって、それを囲むようにお店が並んでいます。真ん中あるけば、右も左もお店が並んでいるっていう作りです。
で、トイレはこの並んだ店の裏側に入口があるんですけど、それは別にいいと思うんです。
ただねー…裏には段ボールが積んであったりして、バックヤードというか倉庫感がハンパないです。その上、空港で働いていると思われる人が、足を投げ出して座っていたりするので、入っちゃいけないとこ来ちゃった?って感じがします…
客がいようが気にしないのがタイらしいおおざっぱ感でもあるんですが…

 

f:id:shury-sakura:20170204133654j:plain

結局、バス&ブルームのボディクリームとbootのスクラブを買いました。
ボディクリームを買おうとしたお店では、ボディオイルを英語で勧められまくり疲れました…めっちゃ塗りたくられたし…

なお、どっちもすっごい匂いがします…

 

遅れちゃいけない!という時間間隔で行動したせいで、逆に時間余りまくり辛い思いをしながら、ようやく搭乗です。
チェックインしたときに席の移動があったんですが、乗り込んでみたらさらにびっくり!

 

乗客少なっ!!

 

乗客率10%くらい?
3列・4列・3列の座席構成だけど、真ん中の4列には誰も座っていません。左右の3列ですら一人ずつくらいで乗っています。
行きの飛行機がほぼ満員だっただけに、帰りの乗客率に驚きでした…

そんだけガラガラなのでCAの気の配られっぷりがすごかったです。
いつもなら、いつくるのかなー?って思う機内食もすぐに運ばれてきました。

 

f:id:shury-sakura:20170204133530j:plain

今回はうどんの代わりにそばです。
決して美味しくはないのですが、うどんよりはマシな味でした。

左下がデザートなんだけど、水色っぽいのはムースみたいなので、まだ食べられました。
黄色の花みたいのが本当に謎の食べ物で、甘いシロップを含ませたスポンジみたいな感じで食べられませんでした…
美味しいとか美味しくないとか、そういうレベルの食べ物じゃなかったです。
タイの伝統菓子なら申し訳けない。

 

そのあとは自由時間となり、隣の席の友達は就寝。
私は映画を見ていました。
チャーリーとチョコレート工場を今更初めて見たんですが、面白かったです。

 

そして、最後のサービスでお花をもらいました。
安全ピンがついているのでコサージュでしょうか。

f:id:shury-sakura:20170204133603j:plain

 

羽田にはちょい遅れて到着したので、最終のリムジンバスに乗りたい私としてはすっごく焦りました。
電車でも帰れるけど、やっぱりリムジンバスが楽なんだもん。
慌ててチケットを買って乗り場に行ったときは、乗客がほとんどいなかったので焦って損した~、と思ったものの、バスは満員になったので急いで正解だったと思います。
ただ、あまりに急ぎすぎたのでwi-fiの返却忘れちゃったんですけどね…

 

そんなこんなで日本に帰りつきました。
雨が降っていたせいで帰りのタクシーがなかなか拾えず濡れたりするというオチがつきましたが、タイ旅行自体はすっごく楽しかったです。
残念なことに行けなかった場所もあるので、また行きたいなーと思います。